今が旬の「どくだみ」[998こだわり商品]


今が旬の「どくだみ」

日本の3大民間薬と言われています。

日本では、どくだみはお茶としても、医薬品としても販売できます。
「日本薬局方 ジュウヤク」と書くと、効能効果として、便秘、尿量減少、便秘に伴う吹出物、と表記出来ます。

民間薬としては、痔、高血圧、便秘、たむし、陰部のただれ、はれもの、かぜ、梅毒、淋疾、腰痛、蓄膿症、副鼻腔炎、冷え性、帯下などに使われてきました。
(漢方と民間薬百科 大塚敬節著)

当店では、医薬品のどくだみも、香ばしくて美味しい「自家焙煎 焙じどくだみ茶」も人気があります。生活に取り入れると、自然の恵みに癒されます。

<画像:EZJS9242.JPG>

どくだみの花は普通4枚ですが、珍しい八重もあります。
この八重のどくだみはお客様に頂きました。東京都の薬用植物園にも咲いています。

<画像:JACN5903.JPG>

この苗を欲しい方にお譲りいたしますので、お寄り下さい。


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

漢方相談 医王堂薬局
〒227-0054
横浜市青葉区しらとり台1-2
tel: 045-984-3247


携帯トップ | パソコントップ


supported by dakkyuu.com