しそ「紫蘇葉」[002薬味・身近な薬草]


しそ(シソ科) 生薬名 紫蘇葉

<画像>

漢方では赤紫蘇が使われ、咳、不眠、うつ病、更年期、ノイローゼ、ヒステリー球等の処方に配合される。

一般的には魚や肉の毒を消す作用があるので、お刺身や、お寿司、生肉を食べた時は一緒に食べたほうが良い。これも先人の知恵である。


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

漢方相談 医王堂薬局
〒227-0054
横浜市青葉区しらとり台1-2
tel: 045-984-3247


携帯トップ | パソコントップ


supported by dakkyuu.com