痛みが漢方薬で治るか?(2005-12-08 19:00:52)へのコメント


by 守屋芳晴(2013-11-09 17:08:59)

77歳になる男性です。お伺いしたい事は、脊柱管狭窄神経症、老人性鬱、狭心症等多々に疾病を抱えていますが、何れもこの先寛解は難しいと言われています。病気と上手に付き合って、最後を全うしてくださいと言われております。
ただ整形の先生は漢方薬もだしてくださっています。当人としては、薬名も忘れているくらい、長い付き合いです。鬱の先生は認知症が遅れるよと、笑ってます。何れの病気も寿命は分からないが、貴方は身体寿命は超えているのだから、この先平均寿命を目指して日々を過ごしてくださいと言われています。ここで本論に入りますが、漢方薬を増やしても、特別体に悪影響が無ければこのままつずけて行こうかと思ってますが如何なものでしょう。


by 飯田敏雄(2013-11-09 20:05:04)

守屋さん

こんにちは。

現在の状況がわからないので、何とも言えませんが、漢方薬はその時の状態に合わせるものです。漢方薬が増えると悪影響があるとか、無いとかではなく、今現在からだに必要かどうかです。

漢方薬がいくら自然のものだからといって、合わないものを飲めばおかしくなって当然です。しかし、からだや病状に合っていればあまり心配することはないでしょう。

ただし、最近は漢方が流行し、東洋医学の理論に則っていない使われ方も多くみうけられ、そのせいか副作用があるという報告が増えつつあります。漢方薬は皆さんが想像しているよりも効果があると私は思いますので、処方してくれた先生とよくコミュニケーションをとって服用して下さい。

コミュニケーションが非常に重要です。お大事にどうぞ。


コメント投稿
記事へ戻る

漢方相談 医王堂薬局
〒227-0054
横浜市青葉区しらとり台1-2
tel: 045-984-3247


携帯トップ | パソコントップ


supported by dakkyuu.com